最近、社長室に熱帯魚がいる意味がわかった気がするけど次はアメリカンダイナーがしたい by 小野原ユウスケ

THE CITY KOBE

078-251-8355

650-0003 2-13-6 Yamamotodori, Chuo-ku,Kobe

 

53018ae9-a766-47e0-8ff6-7b59d9c1d1b5

最近、社長室に熱帯魚がいる意味がわかった気がするけど次はアメリカンダイナーがしたい by 小野原ユウスケ

THE CITY'S BLOG

2021/09/21 最近、社長室に熱帯魚がいる意味がわかった気がするけど次はアメリカンダイナーがしたい by 小野原ユウスケ

こんにちわ。

みなさん、いつもありがとうございます。

 

さて、久しぶりのブログ登場です。

最近思うことをダラダラと綴ってみようと思います。

 

ザシティという場所を作って早4年ちょい。

もうそんなに時間が経ったんですね。

 

2017年5月1日、今では驚く人の方が多くなったが初めは一人で切り盛りしてた。

予約なんて入るはずもないし、ましてや電話なんかならないわけだから、

店を告知なしで急に閉めようが誰も困らない店だった。

店に来てもずっと図画工作して過ごした。

お客さんがフラッと来たらちょちょっとする。

でまた絵でも描いて来る日も来る日も時間を潰す。

でもそれが好きだった。

1000万近く借りたお金を返さないといけないことなど忘れてた。

 

ところがその4年後の今、その空間に常時僕を含め4、5人もいるじゃないですか。

絵を描く場所なんてもうとっくにない。

 

2020年3月にアイラッシュサロン、2021年3月にドーナツショップ、

それらを全部合わせると今や総従業員数は12人になった。

 

すごく楽しいし面白いけど、人数が多くていいだろ〜となにも自慢しているわけではなく、正直ど偉いことになったと言いたい。

のしかかってくる責任がまるで違う。

 

 

もう毎日サロンワークをしてると頭がおかしくなりそうだから週の半分ぐらいに減らしてる。

 

それらはまるでサンタクルーズのあの大波のように容赦無く押し寄せてくるから時々陸に上がって眺めているわけ。

 

ずっとお店と従業員のことと全部の未来の方向を眺めてる。

時々離れてみると色々気づいたりアイデアが生まれるものだ。

 

 

人が増え、店舗が増え、それと同時に責任も増えたから、前より厳しくなったかもしれない。すまん。

 

そもそもマネジメントとはなんなのかまであるとき調べてみた。

 

マネジメントとは、企業が、組織の成果を上げるために経営資源(ヒト・モノ・カネ)を効率的に活用し、リスク管理のもとに、「目標」や「ミッション」の達成を目指すことである。

とある。

 

まさに僕のこなさなければいけない仕事はまさにこれなのだ。

 

毎日店頭に立って自分がすれば売り上げも上がるのは知っている。

 

初めは店が動いてるのに店に行かないことさえすごい抵抗と罪悪感があった。

 

しかし優秀な美容師が必ずしも優秀な経営者になれないカラクリはここにあると気づきワークスタイルを見直した。

 

この手の決断は先頭に立つ覚悟と全責任を負う覚悟さえできてればできる。

 

何が正しいのかもわからないが僕は謙虚さが足りないから直感で進んでみるしない。

 

 

あとね、最近思うことは、人数が増えれば増えるだけ孤独ってこと笑。

社長って孤独なんだなって。

社長室で熱帯魚飼ったりする意味がわかって来た。

 

まあみんなが本当の意味で幸福ならそれでいいし、そのためなら俺は無駄なエネルギーも喜んで使うさ。

 

 

次はアメリカンダイナーを神戸でしたいと思っている。

外壁は乱切りにしたストーンを積んだあの壁がいい。

ステンレスみたいな外観にネオンサインなんかもいいけど如何にもすぎるかな。

ワインレッドかモスグリーンのベンチソファが窓際に並んであるあの感じ。

何度もなんどもコーヒーのリフィルを入れてくれる丸いおばちゃん。

 

もう頭の中では完成しているからお金とパワーができたらやってみたいね。

 

次も、アメリカに行ったことある人もない人もアメリカが恋しくなる場所。

まだまだ頑張ろう。これからこれから。

 

小野原ユウスケ

 

 

 

 

THE CITY KOBE

ADDRESS
兵庫県神戸市中央区山本通2-13-6 ラ・クルー北野ハンター坂101
TEL 078-251-8355
HOURS
Weekday 12:00~22:00
Saturday 10:00~19:00
Closed 日曜日(不定休)

TOP