心の中ではガッツポーズ by JOE

THE CITY KOBE

078-251-8355

650-0003 2-13-6 Yamamotodori, Chuo-ku,Kobe

 

53018ae9-a766-47e0-8ff6-7b59d9c1d1b5

心の中ではガッツポーズ by JOE

THE CITY'S BLOG

2020/04/16 心の中ではガッツポーズ by JOE

こんばんはJOEです

 

実は営業中にブログを書いていたのですが、なかなかうまく書けなくて、営業おわり1人お店に残り書いています。

 

気づけば美容師になって、ちょうど1年が経ち、THECITYのスタイリストになり2人と肩を並べてカットし始めて半年…

 

今思えばただの6ヵ月、でも僕にとってはすごく長い濃い6ヵ月です。

 

スタイリストになって初めてお客様切った時の緊張、お金を払ってもらった時の感動、今でもはっきり覚えてます。

 

初月の指名数は20人、先月の指名数は70人
皆さまのおかげ様で増えていってます!
指名が増えるのはすごく嬉しいです!
自分が認めてもらえたような気がして…

 

THECITYからはものすごくチャンスを沢山もらっています。
大事な新規のお客様、2人が大切にしてきたフリーのお客様ほぼ全部僕に任せてもらっています。

 

お客様はTHECITYに、僕に、どういった気持ちでカットされに来るでしょうか?

 

他に料金が安いとこもあれば、神戸には山ほど美容室もあります。
だけどTHECITYじゃないとダメ、

 

JOEじゃないとダメ、

 

これは信用してもらえている、

 

次回も期待されているからこそ指名につながるのではないでしょうか?

 

だから絶対期待に応えなくてはいけないです!
 
だけどたまにプレッシャーで押しつぶされそうになる時もあります。
うまくいかない時もあります。

 

怒られる時もあります。

 

落ち込む時もあります。

 

 

みなさんは壁にぶつかった時どうしてますか?

 

 

THECITYで働きはじめて、3ヵ月でデビューし、

 

スタイリストになって月150人ぐらいカットしてます、

 

1年前想像していより5倍、6倍、7倍早く進んでいます
だから壁も沢山ぶつかってます、頭の中もパンパンです!

 

僕は目をつぶると分厚いコンクリートの壁がいつも目の前に立っています

 

 

僕はその壁の向こうに楽しいことやワクワクすることを置いて、

 

そっちに行こうとして壁を気づかぬ間に越えていきます!

 

だから壁のことを考えすぎたら良くないです
楽しいことを、考えて生きていた方が良いかもしれないです!

 

お客様に「すごい!ありがとう!またお願いします!」と言われる時、

 

たまにですがBOSSに「NICECUT」と褒められる時もあります。

 

特になんでもないような顔をしてますが、

 

心の中でガッツポーズしています!

 

壁が無ければ、なんの努力もしてなければ、この言葉をもらっても嬉しくないはずです

 

頑張ってるからこそ悩み、壁ができ、それを越えていけます!

 

壁を越えた先に何か良い事があるから、前に壁ができるのです

 

とりあえず何が言いたいのかって

 

人生は素晴らしいってことです!

 

気づけば0時を回っていました!
最後まで読んで頂きありがとうございます!
今日も良い1日を!
Have a nice day!

 

JOE。

 

a3d4e48d-1800-4af1-8a0d-6c271cd9e827

 

 

THE CITY KOBE

ADDRESS
兵庫県神戸市中央区山本通2-13-6 ラ・クルー北野ハンター坂101
TEL 078-251-8355
HOURS
Weekday 12:00~22:00
Saturday 10:00~19:00
Closed 日曜日(不定休)

TOP