神戸北野のバーバーショップ『THE CITY KOBE』

THE CITY KOBE

078-862-3339

650-0003 2-13-6 Yamamotodori, Chuo-ku,Kobe

 

img_6013

神戸北野のバーバーショップ『THE CITY KOBE』

THE CITY'S BLOG

2018/02/22 神戸北野のバーバーショップ『THE CITY KOBE』

僕の利き手は左。

その左手に刻んだ一生のテーマ

『Know thyself』

 

『Know thyself』とは一体なにか…

 

 

「己を知れ」

「己を見失うな」

 

さまざまな意味、ニュアンスで解釈できるこの言葉。
自分は一番近いものでありながら自分を知ることはこの世で一番難しいと思う。

 
この世の中には人間や動物が共存するためのルールやモラルがある。

人は足りないものを補うために生き、足りないと思うものは絶えず現れる。
満足したら負け、

だが満足しなくても負けなのなのだ。
ルールというのは、万人に与えられたチャンスでもあり足かせでもある。

 
いろんな情報が錯乱する世の中で、正解か不正解かは地球のルールとモラルが決める。
この世の特徴は、正解はたくさんあるが真の正解はない。

不正解もたくさんあるが真の不正解もない。
結局、すべての判断と人生の舵は自分自身が握っている。
幸せだと思えば幸せ。

楽しいと思えば楽しい。

悲しいと思えば悲しい。
自分自身をコントロールしてうまく舵をとれば、その方向に船は傾く。
己はどこまでも続く海のように広く、視界に映る範囲でしか見えないのだ。

時には嵐のようにうねり、時には快晴の空の下でギラギラと光っている。

今まで航行した経路は、航海図にしっかりと刻まれている。
この航海図はかけがえのない財産である。
インターネットを開けば航海図なんてすぐ検索できるだろう。
しかし、自分で航海した経路はどの情報よりも正しく、通ったものにしかわからないことがたくさんある。
広くていろんな顔を見せる海は人を迷路に迷わせる。

それも逆に解釈すれば、こんな海だからいろんな航行手段がある。

 

目的地に向かって真っすぐ航行するのもよし、

たくさん寄り道して最終的に目的地へ向かうのもよし、

目的地を忘れて海の上を人生とするのもよし。

 

陸に上がるのは一番簡単だがそれ以上の景色は見えないだろう。

 

たまには面舵いっぱいにきってみても海から外れることはない。

 

陸に上がっても船を乗り換えて追いつくことだってできる。

 

『Know thyself』 

自分を知り、自分を愛し、自分を信じ、自分で自分の舵をとる。
あなたの航海図は誰も知ることはできない。

 

だから僕は自分の肩書きをオーナーでも代表でもない、”Captain”にしている。

 

さあ行こうぜ。

 

 

 

THE CITY KOBE

ADDRESS
兵庫県神戸市中央区山本通2-13-6 新華マンション101
TEL 078-862-3339
HOURS
Weekday 12:00~22:00
Weekends 10:00~19:00
Closed 火曜日(不定休)

TOP